2017年6月16日金曜日

新入荷のお知らせ


福士千裕
2017年最新刊「寝るヨーグルト」




YOMSバッジもつくりましたよ。

6/10 「出張円盤レコード寄席 沖縄編」 アルバム


あんまり写真が取れなかったのですが・・・

おかげさまで盛況でした。
田口さんのお話大変おもしろく、おもしろい大学の講義を聴いているようでした。
また違うテーマでもぜひ聞きたい・・・!

6/4 海の見える一箱古本市inサンポート高松 アルバム




おかげさまで大盛況でした。

ありがとうございました!

2017年5月21日日曜日

お知らせ

6/4
海の見える一箱古本市inサンポート高松に参加します
http://uminomieru-book.com/


-------
6/10
「出張円盤レコード寄席  沖縄編」
日時:2017年6月10日(土)
開場:19:00/開演:19:30
場所:YOMS(高松市亀井町11-10 4階)
出演:田口史人(円盤)
料金:1500円+1ドリンク
予約:meirobooks@gmail.com(中田)


Paper Talk アルバム





2017年5月13日土曜日

おしらせ

5/19金曜
ラジオ出演
YOMSの祐平がラジオに出演します。
四国のFM局4局が月2回持ち回りで各県の情報を発信するBrillanteという番組です
http://brillante-fm.jugem.jp

-------
5/20
「Paper Talk」を開催します
参加費無料

自作の印刷物を持ち寄って交換し合う会です。文章でも絵でも写真でもOK。冊子でもペラの紙でも構いません。YOMSももちろん参加します。
今回は、YOMS店内のPT用の机を設けますので、参加をご希望の方は自作の印刷物を20〜30部ほど置いて他の参加者の印刷物を1部ずつお取りください。

 遠隔参加希望の方は、返信用のレターパックを同封の上、自作印刷物をYOMS宛にお送りください。
イベント終了後、他参加者の印刷物をまとめて送らせていただきます!
前回は他都道府県からの参加者がとても多く、楽しい会になりました
お気軽にご参加ください。
-------
6/4
海の見える一箱古本市inサンポート高松に参加します
http://uminomieru-book.com/


-------
6/10
「出張円盤レコード寄席  沖縄編」
日時:2017年6月10日(土)
開場:19:00/開演:19:30
場所:YOMS(高松市亀井町11-10 4階)
出演:田口史人(円盤)
料金:1500円+1ドリンク
予約:meirobooks@gmail.com(中田)


2017年4月30日日曜日

「鹿児島から突然届いた118種の自作印刷物」展4/29〜5/7

「鹿児島から突然届いた118種の自作印刷物展」 4/29〜5/7、入場無料 鹿児島県南九州市知覧町に住む友人のタコ25 が先日突然送ってきたZINEやミニコミなどの自作印刷物118種を、YOMSの一角で展示します。
彼自身の作ったものも、他の人の作ったものも含めて118種です。 ほとんど全てが、少部数の制作でお店などでは流通していなかったものだと思います。 GW中やっていますので、よろしくお願いいたします



2017年4月8日土曜日

【Paper Talk】5/20(土)


今回は、YOMS店内のPT用の机を設けますので、参加をご希望の方は自作の印刷物を20〜30部ほど置いて他の参加者の印刷物を1部ずつお取りください。

遠隔参加希望の方は、返信用のレターパックを同封の上、自作印刷物をYOMS宛にお送りください。 イベント終了後、他参加者の印刷物をまとめて送らせていただきます! 前回は他都道府県からの参加者がとても多く、楽しい会になりました お気軽にご参加ください。

「Paper Talk」
日時:5/20(土曜)
会場:YOMS(香川県高松市亀井町11-10 寿ビル4F)
参加費無料
-------------------------------

自作の印刷物を持ち寄って交換し合う会です。文章でも絵でも写真でもOK。冊子でもペラの紙でも構いません。YOMSももちろん参加します。

…例えばこんな内容のもの
・近くの猫スポット紹介
・500円でいかに楽しくお酒を飲むか?
・待合所の気になるあの人
・ツタの伸び方がおかしい
・最近書いたイラスト集
・珍しいものを食べてみた
・去年読んだ本リスト
・とある街のミニ観光ガイド
などなど…
ジャンルは問いません。

イベントには行けないけど参加したい!という方は、自作の印刷物とレターパックライト(360円)を同梱してYOMS宛にお送りください。集まった印刷物をレターパックに入れて返送いたします。

2017年3月3日金曜日

商品紹介: ブックハイク×トウジャRe





ブックハイク×トウジャRe
¥ 500
※こちらの価格には消費税が含まれています。

Bookhike Salon
MCAA(Mashiko Ceramic Arts Association)
TANA Gallery Bookshelf(棚ガレリ)
東京・神保町にある棚ガレリを運営している松下学さんから「ブックハイク×トウジャRe」到着しています。包みを開くと、切り離された本のページに包まれた益子焼の陶片が。
2011年の震災により数多くの陶器と窯が破損したことをきっかけに、MCAAは益子の陶芸制作から出る陶片を集めて研磨したものをトウジャRe(トウ=陶、ジャRe=砂利/Recycle)として流通させることで壊れた器たちに新たな命を与える活動を行っているそうです。
本のページには五・七・五の言葉がマーキングされています。

器の破片は、河原で拾う美しい石や、海で発見するシ―グラスのように、用を放棄したモノとして小さくうつくしく佇みます。
本のページ一片もまた、束ねられた情報の用から切り離され、、そのかわりに、レイアウトされている文字や紙の質感、語句の響きが痕跡として浮かんできます。そこからさらに「五・七・五」の言葉が抜き出され、新しい音色を帯びます。
誰かが生み出した技術と知識の生産物が、「欠片」として本来の意味や用途の影を漂わせつつも、新たな意味や音を「発見」されているようです。

贈り物にもどうぞ。
※欠片はひとつひとつ違いますが、YOMSがランダムでセレクトしたものをお送りいたします。
参考
http://bigakko.jp/news/2016/tana09-10

2017年3月2日木曜日